FMEの導入・保守

FME with pragmatica
ホーム FMEとは? FME評価版 FMEサポート FMEユーザー事例 FMEの導入・保守

FMEの導入・保守

学生、教育機関(教育目的でFMEを使用する)、非営利研究機関等の皆様はSafe Software社の「グラントプログラム」に応募できます。
詳細及び応募要領等について次のページをご参照ください。
Academic Grant Program for Students / Instructors / Graduates; Non-Profit Research Grant Program
[事例] FME Grant Program Profile: The SMART Partnership Helps Defend Endangered Species (Safe Software Blog)
当社は、さまざまな分野の研究や教育活動においてFMEを活用していただき、そのフィードバックを得ることでFMEの進化を促進したいと考えています。FMEの使用方法等に関してサポートいたしますので、応募をご検討になる場合は是非、お知らせください。


FMEデスクトップ(ノードロックライセンス)の購入とインストール

ここでは、ノードロックライセンス方式によりFMEデスクトップを導入する場合の一般的な手順を説明します。


FMEデスクトップエディションの決定

FMEデスクトップにはいくつかのエディションがあります。まず、どのエディションを導入するかご検討ください。

> FMEデスクトップのエディションとライセンス方式(Safe Software)
* どのエディションが適切かご判断が難しい場合はご相談ください。想定されている用途に対して最適なエディションをご提案いたします。


シリアル番号発行

次の事項を記載したメールにてお申し込みください。
折り返し見積書をお送りします。

  1. 購入するFMEエディションおよびライセンス数(2種類以上のエディションを購入する場合はエディションごと)
  2. 購入申込者名(法人の場合は会社名など、見積書のあて名として記載すべき名称)
  3. 連絡担当者氏名
  4. 連絡担当者メールアドレス
  5. 連絡担当者電話番号
  6. 連絡担当者住所および所属(見積書等の送付先)

見積内容をご確認いただき、間違いがなければ文書 (注文書) にてご注文ください。
注文書を当社が受領した時点でご注文の確定とし、数営業日以内に製品の「シリアル番号」を発行します。

* シリアル番号の発行をもって納品とさせていただきます (DVD等のメディアに収録した形態での納品はお取り扱いしておりません)。
* シリアル番号の発行とあわせて代金の請求書を発行しますので、請求書記載の当社銀行口座への振込によるお支払いをお願いいたします。


FMEデスクトップのインストール

Safe Software社ウェブサイトからFMEデスクトップをダウンロードし、使用するマシンにインストールしてください。

> FME Downloads


OSの種類と使用可能なFMEデスクトップの種類の対応は次の表のとおりです。

OSFMEデスクトップ
Windows 32-bitFME Desktop 32-bit for Windows
Windows 64-bitFME Desktop 32-bit for Windows, FME Desktop 64-bit for Windows
LinuxFME Desktop 64-bit for Linux
Mac OS XFME Desktop 64-bit for Mac OS X

64ビット版WindowsにはFMEデスクトップ32ビット版、64ビット版を両方インストールし、用途に応じて使い分けることもできます。


ライセンスのインストール

FMEデスクトップに付属する "FME Licensing Assistant" ツールを使用し、シリアル番号に基づいてライセンスをインストールすることができます。「FME Desktop のライセンシング」ページをご参照ください。


FME年間保守

FME年間保守には次の内容が含まれます。

* 新規ライセンス価格には1年間の年間保守料が含まれます。


最新バージョンへの更新

FMEは、サポートするフォーマットやトランスフォーマーの追加、最新の技術やユーザーの意見を取り入れた改良などの進化を続けており、通常は年1回メジャーバージョンアップが行われるとともに、年数回、小規模な改良や累積的なバグ修正が行われます。FMEの最新バージョンは Safe Software社のウェブサイトからダウンロードすることができ、年間保守を継続している間は、いつでもそれに更新することができます。

> FMEダウンロード(Safe Software)


Safe Software社によるテクニカルサポート

年間保守を継続している間、Safe Software社からFMEに関する技術的なサポートが受けられます。
サポートの内容には、FMEのインストールの方法、バグの調査、基本的な使用方法に関する問い合わせ対応が含まれます。

> FMEテクニカルサポート(Safe Software)


* 年間保守に含まれるテクニカルサポートはSafe Software社から直接提供されるものです。
* その他のサポートについては「FMEサポート」ページをご参照ください。