FME with pragmatica - FME導入・サポート総合サイト

FME with pragmatica
ホーム FMEとは? FME評価版 FMEサポート FMEの導入・保守

FMEサポート | FME Desktop モニターについて


FME Desktop を実際にご利用になったうえで次の事項を当社にお知らせいただける方に、FME Desktop モニターライセンス (無償, 有効期限あり) を発行いたします。

  1. FME の利用実績 (必須) ※様式等は特に定めておりません。差し支えない範囲でできるだけ詳しくお知らせください。
  2. FME について改良、改善が必要と思われる事項についてのご意見 (任意)
  3. FME に関するその他のご意見・ご要望 (任意)

モニターライセンスの有効期間は最長3ヶ月間です。その間をモニター期間とし、FME Desktop 製品版と全く同じ機能をご利用いただくことができます。用途についての制限はなく、モニター期間終了後の製品版購入等の条件も一切ありません。


募集期間

2015年10月9日〜

※終期は定めていませんが、予告なく終了することがあります。


応募方法等

モニターにご協力いただける場合は、下記の事項をメールにてお知らせください。

  1. 氏名 (和文およびローマ字)
  2. 勤務先名称 (和文および英文) ※個人の場合は「個人 (Personal)」等とご記入ください。
  3. 連絡先電話番号
  4. 連絡先メールアドレス
  5. モニター実施期間中にご利用になる FME Desktop のエディション: Professional, Esri, Database のうちいずれかひとつ。
    エディションによってサポートするフォーマットの範囲が異なります。詳細はこちらをご参照ください。
  6. モニター用の FME Desktop をインストールするパソコンの "Registeration Key" (注)

※お知らせいただいた内容は、ライセンスの発行手続きを行うために Safe Software社と共有しますので、あらかじめご承知おきください。
※モニター期間終了後も製品版導入を検討するために一定の評価期間が必要な場合は、別途ご相談ください。
※その他ご不明な点はお問い合わせください。


注: "Registration Key" は、ライセンスを有効にするパソコンを特定するためのユニークなコードです。FME をご利用になるパソコンについて次の手順で取得し、応募メールにペーストしてください。

  1. Safe Software 社のFMEダウンロードページから FME Desktop のインストーラー (*.msi) をダウンロードしてパソコンにインストールしてください。
  2. FME Licensing Assistant (FME Desktop の付属ツール) を起動すると、その画面の下部に "Registration Key" が表示されます。その部分をクリックするとキーコードがクリップボードにコピーされるので、それを応募メールにペーストしてください。

FME Licensing Assistant は、Windows 「すべてのプログラム」メニューの FME Desktop / Utilities フォルダ 内から起動できます。



FME Licensing Assistant 画面下部の Registration Key の部分をクリックすると、
キーコードがクリップボードにコピーされます。

ご応募いただいてから数営業日以内に、ライセンスを有効にするための「ライセンスファイル」をメール添付にてお送りします。


ライセンスファイルによるライセンシングの方法は、製品版の場合と同じです。具体的な方法については「FME Desktop のライセンシング」をご参照ください。

FMEの利用方法については「FMEサポート」をご参照ください。