FME Server デモ

e-Stat 国勢調査メッシュ統計データの変換

FME Server へのデータアップロード (Zipped CSV)
FME Server からのデータダウンロード (ベクター)


FME Server に接続中... 暫くしてもこのメッセージが消えないときは、デモ用サーバーが停止中であり、このアプリケーションは動作しません。

e-Stat 政府統計の総合窓口で提供されている国勢調査メッシュ統計データ(CSV形式, zip圧縮)をGISベクターデータ - 統計値を属性として持ったメッシュポリゴンに変換します。

このアプリケーションは、1995年, 2000年, 2005年, 2010年, 2015年国勢調査の 1km, 500m, 250mメッシュ統計データの変換をサポートします (250mメッシュ統計データが提供されているのは2005年調査以降)。

※「小地域」統計データの変換はサポートしないので、ご注意ください。

2018-02-09 更新: 2018年1月に「e-Stat 政府統計の総合窓口」サイトが全面的に更新されました。それに伴い、2015年国勢調査について250mメッシュ統計データの提供が始まるとともに、1kmメッシュ、500mメッシュ統計データではデータテーブルの列定義に変更があったことから、更新後の e-Stat サイトで公開されている2015年国勢調査250m, 500m, 1kmメッシュ統計データの変換をサポートするよう、このアプリケーション用のワークスペースを一部更新しました。データテーブルの列定義が変わったため、e-Stat サイトの更新前に公開されていた2015年国勢調査500m, 1kmメッシュ統計データからは、人口等の属性が正しく抽出できなくなりましたので、ご注意ください(2010年以前の国勢調査に関しては変更ありません)。

  1. e-Stat 政府統計の総合窓口 > 地図で見る統計(統計GIS) | データダウンロード サイトにアクセスして「国勢調査」を選択し、
    任意のメッシュ区画の統計データ(2015年調査の場合は「その1 人口等基本集計に関する事項」、1995~2010年調査の場合は「男女別人口総数及び世帯総数」)をダウンロードしてください。
    メッシュ統計データファイルは、zip圧縮されたCSV形式テキストファイルです。同サイトにおいて Shapefile 形式 および GML 形式で提供されている「境界データ」は使用しません。
    ダウンロードファイル(*.zip)を解凍する必要はありませんが、このアプリケーションは、データファイル名によって調査年とメッシュタイプを識別するので、ファイル名は変更しないでください。
  2. 変換先ベクターデータファイルフォーマット:
    変換先のベクターデータファイルのフォーマットを選択してください。
    このリストの選択肢は、FME Server から取得したワークスペースのパラメーター定義内容に基づいて設定しています。FME Server の停止中は、選択肢が現れません。
  3. 国勢調査メッシュ統計データファイル (*.zip):
    1. で用意した1次メッシュ区画単位のメッシュ統計データファイル (*.zip) を選択してください。選択したファイルは FME Server にアップロードされ、自動的にベクターデータへの変換が始まります。
    変換終了後、FME Server は作成されたベクターデータファイルを zip 圧縮し、ユーザーがダウンロードできるようにサーバーシステムの所定の場所に保存します。
    このアプリケーションでは、その保存先URLへのリンクを次の表に追加します。※ダウンロードは1時間以内に行ってください。
    Job ID変換開始時刻変換終了時刻国勢調査メッシュ統計データファイル変換結果変換後ベクターファイルのダウンロードフォーマット

変換結果例: 2015年国勢調査 1kmメッシュ (メッシュコード 5339) FME Data Inspector による表示。背景は地理院タイル(白地図)



ワークスペース (FME 2017.1.0 build 17539)
2018-02-09 更新 (FME 2017.1.2.1 build 17725): e-Stat サイト更新後の2015年国勢調査メッシュ統計データをサポートするように修正。